電気代 基本料金無料

電気代の基本料金が無料になる電力会社とは?

電気代.基本料金無料

 

電気代の基本料金が無料になる電力会社が気になっていますか?

 

電気料金ってわかりにくいですよね。

 

ある時、友達と電気代について話している時、「電気代の内訳を、ちゃんと見てる?」と聞かれたことがありました。

 

明細をみたところで、高いのか安いのかよくわからず、私はそのまま支払っていました。

 

そう話すと「今、電気代の基本料金が無料になる電力会社があるの」と言うんです。

 

友達が言うことには「新電力って知ってる?今はこの辺でも電力会社を選べるんだから、ちゃんと調べないと損するよ」と聞いてびっくりしました。

 

新電力は知っていましたが、自分の住んでいる地域は関係のないことだと思っていました。

 

「どこの電力会社が基本料金が無料になるの?」と友達に聞いてみました。

 

すると友達は「うちはあしたでんきと契約してるんだけど、基本料金が無料でかなり節約できてるよ」と教えてくれました。

 

調べてみるとあしたでんきは、東京電力グループの子会社であり基本料金無料、解約手数料無料、一定の単価のシンプルな料金設定です。

 

電気代の基本料金が無料で、我が家の電気代を簡単に節約できた、あしたでんきを紹介しますね。

 

良かったら最後まで見てくださいね。

 

あしたでんき公式HPはこちら

 

家庭向けの新電力あしたでんき

 

電気代.基本料金無料

 

いくら電気代が安くなって、基本料金無料と言われても、どんな会社か分からないと不安です。

 

あしたでんきは、東京電力の子会社であるTRENDE株式会社が提供している、新電力会社です。

 

2019年、申込件数がNO1で、業界最安値なんです。

 

あしたでんきに替えて、年間に20,000円も安くなる人も多数いらっしゃいます。

 

面倒な手続きがなく、簡単に切り替えができて解約する場合でも、解約手数料は無料です。

 

もちろん、違約金もないので、お試しで申し込んでみることで、現状の電気代と比べることもできます。

 

電力供給エリア

 

あしたでんきの、供給エリアは6エリアです。

 

全国での対応とはなっていないため、切り替えを検討する場合は注意が必要です。

 

あしたでんきの電気の供給エリアは、

 

・東北電力エリア

 

・東京電力エリア

 

・中部電力エリア

 

・関西電力エリア

 

・中国電力エリア

 

・九州電力エリア

 

なので、北海道、北陸、四国、沖縄電力エリアで契約されている方は、エリア拡大を待つしかありません。

 

エリアを拡大してくれて、四国にいる友達に一日も早く紹介出来たらいいなと思います。

 

エリアごとの電気料金の比較が公式HPから、見ることができます。

 

あしたでんき公式HPはこちら

 

あしたでんきの料金プラン

 

電気代.基本料金無料

 

あしたでんきの料金プランは、2種類あります。

 

電気の使用量に応じて、プランを選ぶことができます。

 

あしたでんき 標準プラン

 

標準プランは、標準的な電気使用量の方(300kWh/月前後)で、一般的なご家庭(1〜4人家族)向けのプランです。

 

基本料金無料従量料金は1段階の25.5円で、燃料費調整単価と再エネ発電賦課金単価が含まれます。

 

基本料金が無料なので、電力量料金(使用量×kWh単価)のみとなり、従来の電力会社に比べて安くなります

 

あしたでんき たっぷりプラン

 

たっぷりプランは、電気使用量の多い方(300kWh/月以上)で、ペットを飼育しているご家庭や大家族(5人以上家族)向けのプランです。

 

基本料金は3000円の固定価格従量料金は1段階の21円で、燃料費調整単価と再エネ発電賦課金単価が含まれます。

 

基本料金は3,000円掛かりますが、電力量料金の単価を引き下げた形になるので、使うほどにお得になります。

 

 

 

あしたでんきの電力量料金(従量単価)は、使用量に関わらず常に一定の単価です。

 

従来の段階制の料金設定ではなく、シンプルでわかりやすい一律の料金設定というのが決め手となり、私はここで、基本料金無料の標準プランに切り替えました。

 

あしたでんき公式HPはこちら

 

あしたでんきに替えてみて

 

電気代.基本料金無料

 

もし安くならなくても解約金もいらないことだし、試しに切り替えてみるかな」ぐらいの軽い気持ちで、あしたでんきに切り替えてみました。

 

すると1ヶ月目から、1000円近くも電気代がお得になっていました。

 

これには旦那も驚いたみたいで「これで電気の消し忘れをしても、がみがみ言われなくて済むな」って笑ってました。

 

あしたでんきに切り替えて、肌寒い日も気兼ねなくエアコンを入れれるようになりました。

 

真夏の暑い日でも、電気代を気にせずクーラーをかけて涼んでいます。

 

今では、旦那の実家や私の実家、妹夫婦のとこもみんな、あしたでんきに電力会社を切り替えています。

 

いいことを教えてもらった!」とみなんが喜んでくれて、私も嬉しく思います。

 

電気代を節約するなら、基本料金無料のあしたでんきが、私のおすすめです。

 

あしたでんき公式HPはこちら

 

デメリットになる場合もあります

 

電気代.基本料金無料

 

メリットが大きい基本料金が無料になるプランですが、デメリットになることもあります。

 

注意してほしいのが、ワンルームマンションやアパートの一人暮らしの方です。

 

ワンルームでの生活では一度に多くの電力を必要としないため、契約しているアンペアー数が小さく基本料金も高くありません。

 

電力量料金も一番安い単価の部分が大きいため、一律単価で計算される基本料金が無料になるプランでは、トータルで割高になるケースがあります。

 

1人暮らしの方でも広い家で暮らしている方や、ペットを飼われていて1日中エアコンを付けている方は、基本料金が無料になるプランが断然お得になる場合があります。

 

詳しくは公式HPの料金シミュレーションで調べてみるといいですよ。

 

↓↓料金シミュレーションはこちらから↓↓

 

あしたでんき公式HPはこちら